らきのぐぅたらブログ

趣味や仕事について書いてます^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

前の職場について ~うちの会社だけ?汚すぎる!~

以前働いてた会社の愚痴です。

うちの会社、出張手当が出ませんでした。

ちなみに毎日出張し、その行く先で1日働きます。

正社員ですが、週に2,3回その出向先にいくという営業みたいな感じでした。

一番遠いところだと、往復6時間の場所へ週に1~3回毎週休みなく7カ月続けました。

同時に通勤往復4~3時間の場所も掛け持ちしてました。

もちろん勤務時間外に移動します。

当日急遽出張宿泊になるなんてこともあって、最高3泊しました。

帰宅途中で電話で緊急で呼ばれて引き返して急遽残業で泊まったり、

終電が無くなってホテルに泊まり、始発で帰って次の日別の場所へ出勤とかね。

仕事でミスしたなどの理由でこうゆう事は一応ありませんでした。

全てクライアントのスケジュールの都合です。

ド田舎だったのでお金も下ろせないしパンツの替えがなく困ったりしたことも。

基本的に2,3箇所を掛け持ちしてその現場で働く形。

たとえば、月曜は千葉、火・木は東京、水・金は神奈川の現場。

1度決まった場所はプロジェクトが変更もしくは終わるまで、

だいたい半年から1年通うことになります。

一つの派遣先に1人だけ。

だから新人でも先輩と一緒なのは最初1か月だけで、

あとはずっと経験が浅くてなにもわからなくても一人です。

責任が結構重く、コミュニケーション能力、計画力、問題発見・解決能力、

行動力、医療知識を求められます。

同じ仕事をしている別の会社ではだいたい年収400~600万を設定しています。

それだけの仕事だと転職して業界のことが分かってきて思います。

ですがうちの場合は初年度270万という低賃金でした。

基本的にこの仕事は専門職で、私たちもそう言われて雇われていましたが

事実上、会社の書類上(つまり給与上)では事務職として雇われていました。

そりゃ出ませんよね、普通の給与。

そんな中、同じ会社で他部署の人たちは9時17時で業務が終了していたので、
       
同期事務職員は5時半からお稽古とか行ってたわけですが、

私は出張していたので、帰社は後6時すぎだったりで、

書類を提出しようとしても総務部や経理部はすでに鍵がしまってていつも誰もいない。

相当部署によって大差がありすぎだよなぁ。

うちの部署の一般事務のおばちゃんも17時10分の電車に乗ってたけどね。

長期休暇も土日含めて3連休以上はとれません。

長期休暇の適用は夏休みと年末年始休暇のみ。

年末年始は12/29~1/3の間で12/31もしくは1/1を含む2~4日は仕事でした。

他部署はその時期に仕事がないのでしょうがないですが、

うちらの部署でも下っ端のうち3、4人はこんな感じで仕事してました。

さすがに年末年始だけは出勤手当が出ましたが。

元旦に5時の始発電車で出張に行った日が一番つらかったのを思い出します。

まぁ、ここまでは経験した人にしか分からない話だと思います。

世の中にはこんな感じで働いていても、仕事があるだけ生活があるからマシだよ!

と思う人もいると思います。派遣切りにあったひととか。

私にこの仕事が合わなかったという事も考えれば辞めて解決したのでいいです。

年収300前後だとしても出張+サビ残大好きって人も世の中にはいますし・・・。



それよりも理不尽なでおかしい話は内部でもありました。

出張手当、代休、残業代が出ないのは先ほど話しましたが、

だいたい月50時間くらい

しかも通勤往復3~6時間

通勤時間が異常なので、

往復2時間を超える場合はその時間を含めると85時間を超えます。

私は何かあった時のためにタイムカードをすべてコピーしてました。

部長の前でも関係なく。

9時から17時勤務が一応社内規程で決まっており、

それ以降は全て残業代を支払うという但し書きがありました。

もちろん「そんなのもらえるわけねーよ」って思う人もいると思います。

けど、私としてはなんもしないで黙っているのは面白くないので、

とりあえず何かのためにコピーしてました。

同期の子からはみんなの目の前で堂々とコピーすることが、

ある意味無言の圧力になってただろうねと言ってました。

うちの部署ともう一つの部署以外は基本的に17時すぎには終了となるので、

残業代を申請する必要はほとんどの人が基本的にありません。

私の部署やその隣の部署は17時以降も働いていました。

さらに私の場合は他の人よりも特殊で、

出向先の依頼によって朝9時から23時までの勤務を依頼されました。

その時は通勤1時間(片道)だったのがせめてもの救い。

上司は私に「労働局に17時以降の労働申請を行った」と直接伝えられましたが、

22時以降の勤務があるにも関わらず超過分などは一切支払われませんでした。

1年その生活は続き、途中から耐えられずに月に3回、木曜日にお休みをいただきました。

その間に色々と社内で問題が発覚しました。

まず私たちの給与が一般事務職員(女性の内勤事務のことを指しています)と同じ。

同期で同じ仕事をしている男性(しかも仕事が覚えられず一人ではたらけない)は2万多い。

しかし、総務は「彼は総合職だ」と説明してました。まぁここは一応納得しました。

次に同じ仕事、同じ学歴を持つ1年下の後輩の給与が2万多いという謎が発覚・・・。

同じように総務に彼女の職を確認したところ専門職だと伝えられました。

私たちも専門職で同じ仕事をしているになぜでしょう?

これは確実に理不尽ですよね。

「2万多いのはなぜですか?事務の人と同じ給料なのはなぜですか?」

と同期で同じ仕事をしている子と一緒に話し合いの場を設けてもらいました。

さらに、入社した時の役職の書類を確認させてくださいと言ったところ

「それはできない」と総務は頑なに見せてはくれませんでした。

うちの部長も、給与に関する格差があったことを認めたため総務へ

「見せても問題ないでしょう?」と目の前で交渉してくださいましたが、

総務部長は「いや・・・・それは無理です・・・・」と困った顔で答えていました。

この内容を社長にも話しを通してもらい、

社長から直々にミスがあった事実を認めてもらいました。

社長が事実を認めたにもかかわらず、

同期の事務の女の子は私たちの行動が面白くなかったようで悪口をいっていました。

仕事のために勉強するなんてありえなーい!とか言うやる気のない人に言われたくないですが。

キャバでバイトしてんのチクってやりたいね、と同期の子と言ってました。

実際はそこまでするのも大人げないから愚痴だけ。

退職する際に、

部長に「未払い分は払うという話にしたから、ここはひとつ穏便に」と言われました。

実際は1年分しか払われてませんでしたが、もう退職することを決意したため諦めました。

事務の子はエステ代が払えないからと5万昇給を要望して通ったらしいです。

けど、会社のみんなに散々悪口言って自分は昇給5万もしたと白い目で見られているらしいです。

あたりまえだろう。

うちらには辞めなかったら1万5千円昇給とかしょぼいこと言ってたのに・・・。

まぁ、会社というのはそーゆうもんなんだなと納得しました。

我儘言ったもん勝ちですね。

ほんとに、お金の価値っていったいなんなんだろう?と考えさせられました。

意味不明な正社員時代でしたね。

一般事務社員として雇ってたくせに千葉に転勤してほしいとかぬかしたからなー・・・。

ほんとあの時事実に気付いて断ってよかったです。

手取り13万で一般事務という昇給を見込めない職で転勤手当もない現実で、

都会に転勤(引っ越しあり)しろとか本気で耳を疑います。

女性社員という枠で考えたいなら、女性の扱いしてくれ、マジで。

男性社員と同じように働かせたいなら、男性社員に準ずる給料もしくはそれに近い給料をくれ。

女性社員の給料で男性社員と同じ労働はできませんよ?

結婚できない上に、給料もそこらへんの一般事務と同じじゃ、人生終わったみたいなもんですよね。

忙しすぎて家事する暇ないくせに稼げないのは結婚相手に迷惑かかりますからね。

スポンサーサイト
愚痴 | コメント:2 | トラックバック:1 |

私の初期設定

まず私がどんな初期設定か記しておきます。

現在、非常勤で働いてます。

一般的に言う契約社員ってやつですね。

4月から、年収300万で、職業柄残業代はつきません。

一人暮らしで、働いているので両親からの仕送りはもちろん一切なし。

家賃は3万5千円。

貯金はほぼなしに等しいです。

これから色々とお金に関する情報(個人情報含む)を

赤裸々に書いていきたいとおもいま~す。

<収入履歴>

大 学:最初は往復5時間かけて大学へ通ってた。
    結局数カ月で通うのが厳しくなり、一人暮らしを開始。
    奨学金で月10万づつ借りて。
    バイトもコンビニで始めたんですが、1年やって大学が忙しくなってやめました。
    理系はレポートとか多くて結構時間がなく、単位も落としたりとかで。
    2つ3つのことをいっぺんにできる子ではないよーです^^;
    就職活動を3年から開始するも金欠になる。4年からスーパーでバイトを始める。
    卒業研究、単位を落とした授業の再受講とレポート、就職活動、バイト・・・と、
    毎日忙しくて帰るのが夜の11時すぎたりして、土日祝年末年始は毎日バイトを。
    文系だったらもうちょっと楽だったのかなぁ?
    鬼みたいに忙しかったけど、ある意味成長できた気がします。
    結構波乱万丈で綱渡り生活でした(笑
    家賃は3万5千円。

社会人1年目:正社員
       270万前後
       鬼みたいに忙しかった。
       出張手当、代休、残業代が出ない・・・。
       奨学金を借りてたので、毎月15000円づつ返済開始。

   2年目:正社員
       360万前後
       会社と職の相違が発覚し、未払い分の一部を支払ってもらうことができた。
       意味不明で理不尽な正社員時代でした。
       (愚痴に前の会社での事を書きました)

   3年目:転職して契約社員になる
       月収16~18(ボーナスなし)
       退職金も合わせて年収240万程度に

   4年目:月収18万~20万(ボーナスなし)
       年収240万前後

   5年目:←今年の4月でここになります
       年収300万程度にアップする予定
       生活が苦しすぎて雇用主様へ給料交渉しました!
       私の場合、正社員雇用が日本中探しても一握りしかないという特殊な職業なので、
       昇給はすべて毎年交渉するという形になっちゃう。
       将来が怖いな~。
       多分年収は当分据え置きな予感
       ちょっと田舎なので車も欲しいし、結婚とか考えると貯金しなきゃいけないですね。


お金と本業 | コメント:0 | トラックバック:1 |

ブログリニューアルしますた

今まで為替とかゲームとか書いてました。

が、

そろそろ現実逃避するのはやめよーかと。

ということで、現実ブログに変えます!!

よろしく~!
他愛もない日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。